てんりゅう治療院

予約制 TEL:0265-95-3551 木曜休診 土日営業 受付時間:9:00~20:00

予約制 TEL:0265-95-3551 木曜休診 土日営業 受付時間:9:00~20:00

予約制 TEL:0265-95-3551 木曜休診 土日営業 受付時間:9:00~20:00

お知らせ

痛み④

2022年5月22日  カテゴリー: 未分類

今回は痛みの抑制についてです。一つ目は、「手当て」というの言葉から分かる様に、痛いところを触るとその痛みがすこし和らいだという経験をされた事があるかと思います。これは、痛み感覚は侵害性(Aδ線維、C線維)と非侵害性(Aβ繊維)の求心性繊維の活動バランスによって調節されているという事が脊髄後角で起こっているからです。

二つ目は、脳内で起こる痛みの抑制です。中脳辺縁ドーパミン系と呼ばれており、痛みの抑制において重要なメカニズムです。体に痛みを感じると、中脳にある腹側被蓋野からドーパミンが放出されてます。それを受けて側坐核が働くと脳内のμーオピオイドが活性化し鎮痛機能が働きます。癌治療に使われる「モルヒネ」もこの作用で痛みを抑えています。

三つ目も脳内で起こる痛みの抑制です。下行性疼痛抑制系と呼ばれ、脳幹網様体にある、縫線核・青斑核からそれぞれ、セロトニン・ノルアドレナリンが放出され脊髄後角で痛みの抑制、遮断されます。赤ちゃんの時には気になっていた肌着に付いているタグが成長と共に気にならなくなるのは、この機能によるものです。

最後に体を動かすことによる痛みの抑制(軽減)です。これは、内因性カンナビノイドの関与や運動する事で筋肉から様々なサイトカイン、ペプチドが放出される事、さらには、PGC1-α(ペルオキシソーム増殖因子活性化レセプターγ共役因子)の活性化から痛みを抑制しています。ランニング中に起こる何とも言えない幸福感や高揚感いわゆる「ランナーズハイ」はこの内因性カンナビノイドの働きで起きています。また、PGC1-αは活性酸素を抑制する、つまり老化を抑制する等痛みの抑制以外にもたくさん良いことがあります。「体を動かしましょう」には理由があるのです。

ここで言う「運動」とは心拍数が1.5倍になる程度の動きをいいます。つまり、日常生活での家事や歩行、草取り等を額に汗がうっすら浮かぶ程度の有酸素運動を継続的に行うことが重要となります。

 

少し難しい話になりましたが、外傷等を除いた「痛みの原因」は「痛みの抑制」がきちんと働いていないことが多いです。

 

CO2センサーの導入

2022年4月25日  カテゴリー: 未分類

新型コロナウィルス対策として、CO2センサーを設置いたしました。これにより、治療室内の換気状態が把握出来る様になりました。

厚生労働省からは、良好な換気状態の基準として二酸化炭素濃度(CO2濃度)1,000ppm以下と提示されております。

引き続き感染対策を進めて参ります。

痛み③

2022年4月12日  カテゴリー: 未分類

痛みの刺激は最終的には大脳皮質に入力されます。そこで、処理をされます。

 

・体性感覚皮質:狭い範囲の痛みを受容していて、広範囲の痛みには反応していない。

・帯状回:痛みに関する感情的要素の処理を行っている。

・島皮質:痛み対する自律的対応に関与して、内蔵に関する痛みも処理している。

 

次回は人体に備わっている痛みの抑制についてです。

痛み②

2022年2月17日  カテゴリー: 未分類

今回は「痛み」として感知するセンサー、それを伝える伝達路について、お伝えしようと思います。

・温度侵害受容器:45℃以上、5℃以下の温度刺激を感知します。

・機械侵害受容器:皮膚に加えられた強い圧力を感知します。

・ポリモーダル侵害受容器:様々な刺激を感知します。

・サイレント侵害受容器:内蔵にあり、炎症、化学物質による刺激を感知します。

とそれぞれ役割があります。このセンサーが活性化する事で「痛み」として認識するのです。

 

次にその「痛み」を伝える経路です。どこに伝えるかによって名前が違ってきます。

脊髄視床路 / 脊髄網様体路 / 脊髄中脳路 / 脊髄視床下部路

痛み①

2022年2月1日  カテゴリー: 未分類

前回「姿勢は結果」のタイトルで始まりましたが、その「結果」をお伝えしておりませんでした。その前に少し「痛み」についても触れていきたいと思います。

国際疼痛学会(IAPS)では、「組織損傷が実際に起こった時、あるいは起こりそうな時に付随する不快な感覚および情動体験、あるいはそれに似た不快な感覚および情動体験。」と定義されています。すなわち「心理的影響なしに痛みは存在しない」という事になります。痛みには必ず、感情が関わると言う事です。

 

姿勢は結果

2022年1月29日  カテゴリー: 未分類

今回は姿勢についてお伝えしようと思います。「姿勢が昔から悪いので、腰が痛くなってしまいました。」と言われる方が結構おられます。ご自身でそう感じられている方もおられれば、整体の先生にその様に言われたという方もおられます。その際、お伺いするのは、「腰が丸くなったおじいちゃん、おばあちゃんは全員腰が痛くなると思いますか?」そうすると、「???」となります。実際、私が診させて頂いている患者さんで円背(猫背)だけど、腰は痛くないとい方が何人もおられます。当然、腰が痛い方もおられます。となると、痛みの原因は何???それについては次回お伝えしようと思います。

謹賀新年

2022年1月5日  カテゴリー: 未分類

新年あけましておめでとうございます。

昨年はコロナ禍の中、多くの皆様にお越し頂き誠にありがとうございました。

今年も皆様のお役に立てられる様努めて参ります。 皆様のご来院心よりお待ちしております。

本年より、ご要望がありましたQRコード決済(Pay Pay    LINE Pay)を導入いたしました。

ご利用頂ければと思います。

ダブルレインボー

2021年12月7日  カテゴリー: 未分類

12月7日(火)の朝にダブルレインボー(二重の虹)が見えました~。

「外側の副虹と内側の主虹では、色の順番が逆になっている。」との事です。

新型コロナウィルスワクチン

2021年9月3日  カテゴリー: 未分類

先日、2回目のワクチン接種を完了いたしました。引き続き感染対策を進めて参ります。

換気空清機 「ロスナイ」 の導入

2021年6月16日  カテゴリー: 未分類

新型コロナウィルス対策として「ロスナイ」を導入いたしました。従来は単なる換気扇による換気でしたが、これにより省エネルギーでの換気が出来るようになりました。少しでもCO2削減になればと考えております。

 

以下、三菱電機HPより

全熱交換とは、排気と給気の「熱」と「湿度」両方を交換すること。そのため、換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを再利用(熱回収)しながら換気ができるのです。全熱交換を⾏うのは、「ロスナイ」の中に設けられた「ロスナイエレメント」と呼ばれる特殊加⼯紙素材の全熱交換器。「熱」を伝え、「湿度」を通すという紙の特性を利⽤しています。
ロスナイエレメントは特殊加⼯紙の仕切板と間隔板で構成されています。取り込む外気と排出する室内空気は仕切板で完全に分けられており、混ざり合うことなく常に新鮮な空気を供給します。

ロスナイエレメント 

 

治療院案内

治療院案内

治療院概要

治療院名てんりゅう治療院
設立日2013年3月15日
院長飯塚 博志
(国家資格 あん摩マッサージ指圧師免許第135492号)
施術師飯塚 さやか
(国家資格 あん摩マッサージ指圧師免許第135486号)
所在地〒399-4511長野県上伊那郡南箕輪村8001-3
    
photo by 下宮伸一写真事務所

アクセス

 

てんりゅう治療院へは南箕輪村、伊那市、駒ヶ根市、辰野町、箕輪町、宮田村、飯島町、松川町、木曽町、長野市、松本市、塩尻市、茅野市、岡谷市、安曇野市などからご来院いただいております。

 

ページの先頭へ戻る